美白にはやっぱりビタミンCがいいの?

「いつまでも美肌でいるためには、タバコは厳禁!」というような言葉を耳にしますが、それは美白にしても同じなのです。
心から肌を白くしたいと思うのなら、すぐに禁煙するべきです。
その一番の理由として挙げられているのが、タバコによるビタミンCの消費ということなのです。
喫煙すると、美白にはもっとも必要なビタミンCが損なわれてしまいます。
私は花粉症ですが、スギ花粉の時期になると、肌が敏感になり肌荒れを起こしてしまいます。
そうしたことで、この時期に化粧をすると肌荒れがより悪化してしまうので、ナチュラルメイクを行っています。
やっぱりアイメイクくらいはしたいと思いますが、肌が本当に敏感になっているため、目の周りがさらに痒くなり、とてもじゃないけど出来ないのです。
私の母は、顔を朝洗う時、ソープや洗顔フォームを用いません。
母は石鹸や洗顔フォームを使わずに水だけで顔を洗う人です。
母は、洗顔のときに石鹸や洗顔フォームを使うと、せっかくの皮脂成分が全部落ちてしまってお肌にダメージを与えるから水だけの方がいいと、石鹸いらない説を頻繁に話してくれます。
そんな母はですが、65歳という年齢を感じさせずつるつるしています。

美白洗顔ランキング!色白さんは使ってる【くすみオフできる?】